FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊水山、鍋蓋山へ登山チャレンジ!(ちょいとばっかり六甲全山縦走路)



さてここはどこかと言いますと・・・

神戸電鉄 鈴蘭台駅

昨日[2016年5月19日(木)]、我ら中年夫婦二人は無謀にも二つの山を制覇する登山に出発しました。
そのスタート地点がここ、神鉄の鈴蘭台駅です。
・・にしても切符代って高くないですか?! 
新開地駅から鈴蘭駅まで470円(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
それはさておき駅到着はAM11:20、いざ出発!!

↓一応今回のルート。
20160520_02.gif

まずは菊水山に向かいますが、登山口に行くのに早々に迷ってしまいました・・。(やはり)
途中で親切な地元の方がウロウロしている私たちを見かねたのか道を教えていただきました。
本当にありがとうございます(*^-^*)

20160520_03.jpg

AM11:40 ようやく着いた登山口?NTTの敷地内を行きます。戸惑いましたが看板らしきものがあったことと、前を歩いていた方(別の登山の方)がこちらをチラチラと心配そうに見ていたので(まるでこっちだよ〜と言っているかのよう)付かず離れずついていくことに・・

20160520_04.jpg

菊水山までは歩きやすい道でした。
マイナスイオンたっぷりのコースです。白いワンピースの乙女が登場しそう。(?)

20150520_05.jpg

PM12:30 なんとか無事に菊水山頂上に到着〜\(^o^)/
しかし、この時点でまだ中間地点にも来てないので菊水山頂上をそそくさと後にし鍋蓋山へ向かいます。・・鍋蓋山の読み方は、「なべふたやま」でいいのだろうか?

菊水山から鍋蓋山。ここのルートが有名な「六甲全山縦走路」の一部です。
そして・・ここからは先ほどまでの散歩道がまるで嘘だったかのような、とてもデンジャラスなルートでもありました。

20160520_07.jpg
これ登山道ですよ〜!道合ってるよね?!と心中疑いながら進みました。
20160520_06.jpg
・・・前の方は片手で頑張ってますね・・

PM13:20 楽しみにしていた天王吊橋に到着〜。ここまでけっこうしんどい!足が痛い!
20160520_08.jpg

20160520_09.jpg
天王吊橋はこのように、まさに吊橋!高い!怖い!でも面白い!!

20160520_10.jpg

有馬街道を見下ろします。
今度は車で下を通ってみようという話になりました。

さてさて・・このへなちょこ登山はまだ続きますが明日のネタにとっておこう。
続きます(^-^)/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。